魔科学周回ツアーに行ってきた

ねここです。

ログインして、今日はなにしよっかなーと考えていると、参加しているリンクシェルでこんな会話が流れてました。

「伝承集めで魔科学4周ってPT募集あるぞwwww」

「うは、まじかwww」

魔科学研究所。

アジス・ラー旗艦島にあり、ドラゴン族を封じる「拘束具」の開発などを行っていた、古代アラグの叡智が詰まった研究施設。

その現代では失われた知識に触れるたび、アラガントームストーンという形になり、時を超えて伝承される、、、、のかどうかは知りませんがw

パーティ募集を覗いてみると、募集主はわたしが主宰しているリンクシェルに参加してくれているララフェルさんでした。

しかも、ヒーラー枠だけが空いている状態。

これはブッこむしかない!

ということで、魔科学周回ツアーに参加してきました。

魔科学研究所(に限った話でもないけど)は、効率優先で周回すると、敵グループ引っ張り、ふたつまとめてしまってから制圧していくスタイルになるんですが、タンクのHPの削られっぷりがすごいので、ヒーラーは大忙しです。

何体が引き連れて戦闘場所に到着

戦闘開始と同時にディバインシール>リジェネ

ケアル ケアル ケアル ケアル (リジェネ切れる)ケアル ケアルラケアルラケアルラ_(:3 」∠)_

みたいなことになりますw わたしの精神がコッパミジンだ!

なんとかこれで凌いではいるのですが、もっといいスペル回しがあれば教えてほしい。

2ボスのハルマキスまで辿り着けば、あとは雑魚ラッシュもないので楽になるんですけどね。毎回、ここまででだいぶ疲れてますw

1周およそ25分。それを4周で計100分。

さすがに4周目は結構疲れてまして。

一番最初のラッシュでタンクを落としてしまい、スタート2分でまさかの全滅_(:3 」∠)_

周回して疲れが溜まってくると瞬間的な判断力は劇的に低下しますねw

わたしは一度に3周が限界だとわかりましたw

4周で伝承600を獲得。

ぐったり疲れましたが、これだけがっつりとID回るのも最近なかったので、妙に充実感に満ちてる感じはします。

おかげで、こんな時間に眠れなくて、お布団の上でこれを書いてるんですけどね_:(´ཀ`」 ∠):

Posted from SLPRO X for iPhone.

コメントする